スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東川Y邸 ‐完成-③

東川町Y邸新築工事 完成写真③





fc2blog_201702202304034cf.jpg 





fc2blog_201702202245300cf.jpg 



 
fc2blog_20170220230149d75.jpg 
 






fc2blog_20170220224725ee9.jpg 




fc2blog_20170220231952690.jpg 






fc2blog_20170220224439047.jpg 






fc2blog_20170220232047141.jpg 





fc2blog_2017022023221045f.jpg 






fc2blog_20170220224605bfa.jpg 






fc2blog_20170220234044717.jpg







fc2blog_201702202341195e5.jpg 




以上で完成写真終わります







スポンサーサイト

東川Y邸 -完成-②


東川町Y邸新築工事  完成写真②






fc2blog_20170219140627a5f.jpg 







fc2blog_201702191415244ca.jpg 






fc2blog_20170220204519190.jpg 






fc2blog_20170220204744f78.jpg 





fc2blog_20170220204839ec8.jpg 





fc2blog_201702202049246be.jpg 





fc2blog_20170220205102367.jpg 








fc2blog_20170220205203b0e.jpg 





fc2blog_20170220205257ce8.jpg 




fc2blog_201702202055527f0.jpg 





fc2blog_20170220205654cdd.jpg 






fc2blog_20170220205756391.jpg 






fc2blog_20170220210104cab.jpg 







fc2blog_20170220210340c8b.jpg 




完成写真③につづく






東川Y邸の現場から -完成しました- ①  2.16

東川町Y邸新築住宅が完成しました。


築102年(大正3年)の古民家(鷹栖町)の再生です。

解体した民家は住宅としてはかなり大きかったので、新築の設計では主要な部分を使っての一部再生、転用となりました。

一部分とはいえ結構なボリュームの材料で、古材まわり、吹抜けの壁づくりには手間もかかりました。

やはり2尺(約60センチ)もある差し鴨居は迫力があり、高い吹抜け空間を引き締めている感じがします。

以前再生を手掛けた民家とはまた違った、古材の持つ風合いが作り出す独特な空間になった。

昭和初期の照明もいい感じです。


完成写真を少しずつ載せていきます。


fc2blog_201702191336002cf.jpg  





fc2blog_20170218101933504.jpg 






fc2blog_20170219132934802.jpg 





fc2blog_20170218065424f1b.jpg 





fc2blog_2017021810260819c.jpg 





fc2blog_20170219130002c10.jpg 
fc2blog_2017021913015146e.jpg


fc2blog_20170219131043958.jpg


fc2blog_2017021913093436e.jpg 











現場から  1.31


大工工事がほぼ完了しました。  あとは仕上がり後の玄関式台、階段手すりなどの取付です。













造作キッチン。 クリアー仕上げもきれいですが、古材に合わせて着色します。












着色して落ち着いた感じに。。 シルバーのレンジフードをよく使われているけど、ホワイトも壁と同化してよさそうです





以前使われていたヒバの浴槽を再利用です。 表面を削ってきれいな面をだしてます





2月1日から左官工事です。  吹き抜け部分のみ先行して仕上げています














最終仕上げの様子  1.31









現場から  1.21







fc2blog_201701220806549b4.jpg





きらきらの雪が降る朝




 fc2blog_2017012208122049a.jpg


雪の結晶








fc2blog_20170122111835deb.jpg 


裏山は樹氷で真っ白








fc2blog_20170122204453e28.jpg








fc2blog_20170122081303b3d.jpg 


リビングの床下で冬を過ごしてる 蝶々  きれいな色











続きを読む

現場から  1.20



東川町Y邸の現場から


吹抜けの足場を解体するために一部左官を仕上げました

木工事は大詰めの段階です。


fc2blog_2017012207485895b.jpg


リビング上の吹き抜け壁


 
fc2blog_20170122102923c9b.jpg 

仕上げ材は吉野石膏ケンコート



fc2blog_20170122074802819.jpg




fc2blog_20170122075529c62.jpg 


下から見上げる。




fc2blog_2017012207533764d.jpg 


1階のフローリング張り。  足場がなくなり広々とした




fc2blog_201701221038169fd.jpg 


照明によって壁の表情が違います






fc2blog_20170122080627c29.jpg 

キッチンからリビングにかけてのフローリング張り

1.21




 



















現場から 1.15



東川町Y邸の現場から



造作工事の様子

fc2blog_20170115093100020.jpg 




fc2blog_20170115093131b9e.jpg 

階段に取り掛かりました.

段板はまだ仮並べですが、歩いてみたところ、 緩やかで上がりやすいと思います。





fc2blog_2017011509564906f.jpg 

薪ストーブスペースの吹抜け天井

古材梁がまがっているので厚板を並べるのにひと手間かかります。



fc2blog_20170115093151a44.jpg 






fc2blog_20170115092919f32.jpg 

fc2blog_20170115100433191.jpg 


部屋の中心に薪ストーブが置かれます







東川Y邸の現場から

東川町Y邸の現場から。 

内部造作は間仕切り壁、床フローリング施工中です。



fc2blog_2017011122084245d.jpg





fc2blog_20170111221403b56.jpg
 




fc2blog_201701112234056a2.jpg 

浴室床の防水工事(FRP)。

fc2blog_20170111224109078.jpg 
fc2blog_201701112242508b3.jpg 
fc2blog_20170111224340abc.jpg

腰から上は羽目板張りです



fc2blog_20170111225125eb8.jpg 

リビング天井の板加工














東川町の現場から  12.29



東川町Y邸の現場から。

内部の下地工事、建具枠などの取り付け作業中です。

壁のボードを張って、間仕切り壁が出来あがってくると、古材の存在感が増してきました。





 







fc2blog_20161227203702ee6.jpg 









fc2blog_201612272035518cd.jpg 


床材のカラマツフローリングを先塗り。




fc2blog_20161231093026337.jpg 





fc2blog_201612272039361be.jpg


通し貫,二重梁など細かいマスにボード張りが大変です






fc2blog_20161231094216392.jpg


階段段板、吹抜け天井板を加工中





 fc2blog_20161231094239ee6.jpg










現場から 12.20





東川町Y邸の現場から。  今日、外部足場が撤去されました。

板張りの外観が周りの景色に馴染んでいます。  ずっとここに建っていたような感じです。


fc2blog_2016122021531999e.jpg 

12.20








プロフィール

ヨシキ

Author:ヨシキ
1968年 北海道札幌市生まれ
江別市在住
建築大工

仕事とその周りで出会うことの記録。
暮らしの中で出会う光景などを写真で紹介します。

最新記事
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。