fc2ブログ

kico lifework blog

現場の風景 石狩K邸② –完成写真–

久しぶりの更新です。。 石狩K邸の続き。(完成写真はお引き渡し後に撮らせて頂きました)リビング玄関ポーチ、カーポート玄関ホール浴室、シャワールームと分かれてます。壁、天井は杉板貼り。木星の浴槽階段ホールの照明(フームさんのオリジナル)壁の仕上げはケンコート2階ホール手洗い南面外構、庭の工事中でした。カーポート側面のルーバー南面デッキ庭の植栽が終わった頃。樹木が育つのが楽しみです。次回、工事の様子も少...
0

現場の風景 石狩K邸➀

現場の風景 新築住宅工事 石狩市K邸現在は左官工事、家具、板張りなど仕上げ工事中。4月完成予定です。設計はフーム空間計画工房さんです外壁は全面板仕上げトドマツ厚板のフローリング張り玄関ポーチの土間仕上げ通勤途中の風景 4.2次回、建て方から仕上げの作業風景つづきです...
0

「北の民家モデル」現場の風景④

「北の民家モデル」現場の風景④最終回 完成写真です。墨付けから完成まで半年近くかかりました。真壁造り、伝統構法を取り入れた住宅で、カラマツの大黒柱、曲がった大梁の架構、通し貫、込栓など建て方までは不慣れな部分もあり苦労しましたが貴重な仕事をさせて頂きました。若い大工さんも道具の使いごたえがあったと思います。  今後、カラマツの梁や柱がどう変化していくのかも気になるところです。完成後はゆっくりと撮影...
0

「北の民家モデル」現場の風景③

「北の民家モデル」現場の風景。 建て方から造作工事の様子です。土台敷始まり 6.25雨のなか、大黒柱からの建て込み 通し柱は8寸角、7寸角通し貫を使った工法は今回初めて建て込み手順も少し違いますこやの建て込み 4軒(7.2m)の大梁、カラマツの太鼓梁。今回の墨付けで苦労したところです。棟木をかけて上棟。2020.7.4小屋断熱のための屋根垂木ポーチ屋根施工窓開口下地、断熱、壁下地の様子・・・7.27内部下地から造作...
0

『北の民家モデル』 現場の風景②

「北の民家モデル」  加工場での作業風景小屋のカラマツ大梁の墨付け(長さ約4間) 5.22梁の木ごしらえ(機械による直角直線出し)土台は道南ヒバ、柱、梁は全てカラマツ材 5.14梁の継手。 金輪継梁材の加工 6.15柱ほぞは角こみ栓打ち。通し貫も入ります。  ほぞの面取り手道具の使いごたえもありました現場の下見 2020.5.23③建て方編に続く...
0

「北の民家モデル」現場の風景➀

2020年に建てた新築住宅「北の民家モデル」カラマツ材を使った真壁造りの住宅です。 木工事期間は5月から10月くらいまででした。その作業風景の記録です。次回、墨付け加工、建て方の様子、完成写真など載せていきます。...
0