スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あいの里の住宅から ‐完成‐ ②



あいの里の住宅から。 完成写真の続きです




_DSS7679.jpg


玄関ドアを開けて。 


上り框はこの住宅唯一の古材。 

玄関ドアと同じアサダ材で以前は敷居に使われていたもの。 古い敷居を仕上げて上り框に使うことが多いです 



外観と違って内部は明るい感じの色合いです。 昼の写真がないのが残念ですが・・


正面のリビング入口には暖簾をかけれるように丸棒がついてます。



_DSS7682.jpg 







_DSS7713.jpg

廊下から玄関ホールへ







_DSS7691.jpg 
2階 フリールーム 





  
奥には大きな本棚。 色とりどりに 本が並ぶのも楽しみ

今はナチュラル一色。


新しい暮らしが始まり、どのように色づいていくのか・・・  


生活感がでてくると、木の風合いが暮らしに溶け込んでいい感じになるかと思います







_DSS7706.jpg 
吹き抜けから1階






_DSS7697.jpg 
子供室






_DSS7751.jpg 
窓の側面を見ると200ミリ断熱の壁厚がわかります






_DSS7705.jpg 
本棚前から書斎







_DSS7740.jpg 

薪ストーブはこれから試運転ですね  








_DSS7647.jpg 

3.7   電気が通り、照明がついて、暖房が入る。   「感動の時」でもあります





次は雪が解けて外部がきれいに仕上がった時に紹介出来たらと思います。







新緑のあふれた穏やかな春が待ち遠しい‐‐































スポンサーサイト
プロフィール

ヨシキ

Author:ヨシキ
1968年 北海道札幌市生まれ
江別市在住
建築大工

仕事とその周りで出会うことの記録。
暮らしの中で出会う光景などを写真で紹介します。

最新記事
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。