スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東川町の新築住宅から 完成写真(3) 最終















毎日のように仕事場として過ごしていた家が引き渡しを終えて、家具などが入り生活感がでているととてもうれしくなります

椅子やテーブル、生活の道具など、想像もしなかった暮らしの色がちりばめられて、それがまた新鮮な場所に感じられ、それとともに、

「終わったよ」と言われている様で寂しいような、ほっとしたような、不思議な気持でもあります。














これからはこちらが玄関先で「お邪魔いたします」と挨拶します。当たり前のことでありますが、長く現場に通った大工としては大きな境目に感じます


現場での作業はほとんどが二人体制でしたので結構時間がかかりました。 


















無垢の材がたくさん使われている住宅ですので、この先時を経て柱や梁、窓枠、床などが表情を変えてゆくのも愉しみです 
















通気に有効な大開口下の小窓。 夏なんかにはとてもいい風が通る







ドッグルーム  (壁仕上げ : カラマツ合板+塗装オスモホワイトスプルース)





お引っ越し後の片付け途中でしたが、わんちゃんのベッドが置かれていました。   11.28




書斎とか読書部屋にしても落ち着きそうな空間です






DSS_6534.jpg 

ドッグルーム外から。 ドアの下部はワンちゃん用出入口扉になってます




















2階子供室





 DSS_6489.jpg

窓からの雪景色、夕日がきれいです








細めのカラマツ丸太。 数年前せんむのやまで間伐した丸太。 自分としてはいい感じに使えたかなと思ってます







DSS_6530.jpg 

11.28 お引っ越し後でしたので家具も入りカーテンもついてました。








DSS_6531.jpg 





ユーティリティーなど詳細部分などの写真があまり撮れてませんでしたが、完成写真終わります。   ありがとうございました



ワンちゃんといい感じの家具の様子は、
専務のブログへhttp://bunblo09.exblog.jp/25090475/
















コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ヨシキ

Author:ヨシキ
1968年 北海道札幌市生まれ
江別市在住
建築大工

仕事とその周りで出会うことの記録。
暮らしの中で出会う光景などを写真で紹介します。

最新記事
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。