スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「旅籠」 -太古の湯- 3.5

 


太古の湯の宿泊施設工事がもうすぐ終了。 今日は時間があったので完成が近い現場の様子を見てみました。
現場に到着すると外部では看板の取り付け工事をしていた。 知らなかった宿の正式名、想像もしていなかった
看板のデザインですが 「太古の湯」別館は 「旅籠」
HATAGOという、なんか優しい感じの宿の名前。
外から見える廊下の灯りが温かく迎え入れてくれるように感じます。
 

DSC_3834.jpg 




DSC_3836.jpg 



DSC_3841.jpg 




DSC_3843.jpg
2.20で紹介した「組子」はこの様に仕上がり



DSC_3854.jpg 
2階の宿泊室



DSC_3867.jpg 
テーブルもセットされた食事室。   落ち着いた感じで ・・  シンプルな照明と建具のデザインがいいです



そして、これからはオープンに向けての最終チェックや様々な準備がたくさんありそうです。
今日は料理の写真撮影が行われていました。 より念入りな打ち合わせも多くなったり・・・
この時期、この様な現場には特別な空気と緊張感があるような気がします。 
ひとつの終りとはじまりが重なる時期。 オープン後のお客さんの反応とか・・
終わったような 終わらないような。


DSC_3869.jpg




DSC_3842.jpg 




DSC_3862.jpg




DSC_3871.jpg  

太古の湯 別館  旅籠 HATAGO         最後の仕上げ         


2012.3.5



http://www.clh-kk.com/taikonoyu/







コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ヨシキ

Author:ヨシキ
1968年 北海道札幌市生まれ
江別市在住
建築大工

仕事とその周りで出会うことの記録。
暮らしの中で出会う光景などを写真で紹介します。

最新記事
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。