間伐材を山から出す 5.19-1

 

19日、間伐材の搬出が終了しました。 風もなく穏やかでここちのいい一日 
無事に材が出せて先ずはひと安心

材搬出の様子、その続きです。

 DSC_5984.jpg
車道を整地して終了 5.19 



DSC_5980.jpg 
DSC_5982.jpg 
使い続けられてきた道具の姿かたち



今回の荷積み作業で重要だった道具 「とび」

先端の小さな尖りでひっかけて丸太を回したり、引き寄せたり

使い慣れると腰を曲げて丸太を持つより、かなり少ない力で丸太を動かせます 。

いっぽんの「とび」のなかにあるそれぞれのカーブが重要な働きをしていて、ひとの力であつかう手道具は無駄のないかたちをしています。

似たかたちの道具で先の長い「つる」もあるそうで、写真のは「きりんとび」と呼ぶそうです。  道具には動物にたとえた名前が多い・・

用途にあわせて工夫しながら、微妙にかたちを変えて受け継がれてきた道具たち。




DSC_5855.jpg 




 

 










コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ヨシキ

Author:ヨシキ
1968年 北海道札幌市生まれ
江別市在住
建築大工

仕事とその周りで出会うことの記録。
暮らしの中で出会う光景などを写真で紹介します。

最新記事
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR